医療法人 ばばやクリニック

大阪市,西成区-ばばやクリニック(泌尿器科,血尿,蛋白尿)

〒557-0045 大阪府大阪市西成区玉出西1-6-7 玉出プラザ1F
TEL
06-6652-9050
※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

性感染症(STD)について

性感染症(STD)について

俗にいう性病とは性感染症(STD)のことです。
STDとは性行為(Sexually)で病原体が運ばれて(Transmitted)人に感染して発生する病気(Disease)という英語の頭文字をとったものです。セックス・ネットワークの広がりにともない複数のパートナーを持つ男女が増えていることや、自覚症状が乏しいこと、避妊法や性感染症(STD・性病)予防についての知識がないこと、そして、性感染症(STD・性病)の高い感染率によって性感染症(STD・性病)はここ4~5年で急激に増加しています。

 

性感染症かなと思ったら?

ほとんどの性感染症(STD・性病)は治療可能ですので、早目に検査をうけて確実に治療しましょう。

おりものが、黄緑色の膿のようなもの、白いヨーグルト状なもの、黄色いカス状、黄色や黄緑色、乳白色のような濁った水っぽいもの場合には性感染症(STD・性病)の可能性があります。また、悪臭駕する場合、量が多い場合、色が変な場合も性感染症(STD・性病)の可能性があります。気をつけましょう。

排尿時に痛みが走ったり、尿道の不快感や痒み、尿道から粘液性分泌物、尿道が赤く腫れたりした場合は性感染症(STD・性病)の可能性があります。また、精液の色がおかしかったり、黄色いゼリー状である場合も性感染症(STD・性病)の可能性があります。